事前に役立つ情報を確認しよう

ブルーベリーはスイーツのトッピングだけでなく、健康面にも大変役立っています。このことからブルーベリーを栽培したいと考えだす人は大勢います。実際ブルーベリーを栽培することになった場合に役立つ情報を確認していきましょう。

事前に役立つ情報を確認しよう

ブルーベリー

必要品と工夫の情報

ブルーベリーの栽培ですが、特徴の確認だけでは足りません。ちゃんと栽培できるようにするためには、必要品や工夫などの情報も欠かせません。必要品だと、栄養補給に欠かせない肥料などを始め、いろんなものがあります。

READ MORE
園芸用品

美味しい品種を選ぶ

ブルーベリーにはいくつか品種があり、品種によって栽培できるものとそうでないものが出てきます。栽培以外のことだと、味や風味などにも違いがあります。どんな品種がどれだけあるかしっかりチェックしておきましょう。

READ MORE
女の人

病気に気を付けよう

実はブルーベリーも病気になってしまうことがあります。ブルーベリーの病気はウイルス性のもの、そして害虫が原因になっている病気があります。特にウイルス性のものですが
、苗や土などを処分することになるので質が悪いです。

READ MORE

栽培について

庭

自宅で栽培できる

ヨーグルトなどのトッピングでそのまま、もしくはジャムやジュースなど加工をして美味しさを楽しむことができるブルーベリーですが、これは自宅でも栽培することができます。自宅での栽培を成功させるには、正しい育て方や知識を備えておきましょう。

ベランダでもできる

ブルーベリーは容器栽培ができるという特徴があり、このことからベランダでも栽培することができます。実際ベランダ栽培でブルーベリーを収穫しているという人は多く、誰でも簡単にブルーベリーの栽培と収穫を楽しむことができますよ。

苗や品種について

ブルーベリーの苗ですが、ホームセンターや園芸店で購入することができます。もちろん通販サイトからも購入できるようになっています。ですが、苗を購入する際には品種について知っておく必要があります。地域や気候によって適している品種とそうでない品種があるので、ちゃんと育てるためには品種の確認が欠かせないのです。

注意しておきたい三項目

ブルーベリー栽培では土壌の乾燥、日当たり、そして用土の三項目に注意しておきましょう。これらの三項目は、ブルーベリーを枯れさせないための重要なポイントになります。土壌の乾燥は水やりの目安になっていて、土の表面が乾いていると水が足りない状態であることがわかります。

日当たりと用土について

土壌の乾燥と一緒に、日当たりと用土の注意点もチェックしましょう。まず日当たりですが、成長には欠かせないものなので日当たりのいいところに苗はおいておきましょう。そして用土ですが、これはブルーベリー栽培用の土を使うことでちゃんと栽培することができます。ブルーベリー栽培用の土は出回っているので、簡単に入手することができます。

広告募集中